コーヒーを飲みながら読むブログ

興味があることを記事にしています。コーヒーでも飲みながら、気軽に読んでくださいね★

*

日曜劇場「99.9〜刑事専門弁護士〜」第2話の感想とストーリー。深山のリュックのブランドわかりました!

      2017/01/28

嵐の松潤の弁護士役が好評の日曜劇場『99.9〜刑事専門弁護士〜』の第2話が放送されました!

第2話の感想とストーリー

9422678eed2dbc2bde924a3b5779e7fa_s

 班目所長は出勤した深山に声をかけ、一緒にモーニングを食べに行く。味に納得がいかないのか、マイ調味料で味付けをする深山。

このカフェは、前回紹介した新宿3丁目駅にほど近い『Caffice(カフィス)』という、今人気のカフェですね!!

刑事専門弁護士になったとクライアントに広まり不満げな佐田と、一から刑事事件弁護の勉強をし直す立花。

スポンサーリンク

今回の依頼人

正当防衛を主張する山下一貴

接見しに東京拘置所に向かう3人。早速事件当日のことを聞こうとする佐田を抑えて、生い立ちから聞こうとする深山だったが、佐田に止められる。

事件当日、山下は居酒屋で飲んでいると一人の男性客が大きな声で迷惑行為をし始めた。店員が止めるも、金を払うんだから黙れと、注意を聞かなかった。そのうちに女性従業員の体を触ろうとし、止めに入ったら喧嘩を売られた。山下は話し合おうと言ったが怒った男はナイフを取り出し襲いかかってきたという。揉み合った結果、相手の男にナイフが刺さってしまったという。

佐田は必要事項を確認すると、一人帰って行きその後は深山のペースで接見が行われた。

警察からの情報や接見した情報を使い、朝まで事実を追う刑事事件専門ルームのメンバー。翌朝早く、佐田のマンションを訪れ、山下の証言と実際の刺し傷に違いがあり、今のままでは正当防衛で立証するのは難しいと相談する。また、被害者が持っていたお札の入った封筒もなくなってしまったという。

事件前に飲んでいた居酒屋や事件現場周辺に足を運び、当日の様子を聞き歩く深山。商店街アーケードに防犯カメラが見つかるも、見せられないと言われてしまう。

被害者の木内の故郷、静岡にも足を運ぶ深山と立花。すると、木内はかつて問題を起こしていて保護観察処分になったことがあることを知る。

その頃佐田は事務所に赴いた朝霧インターナショナル会長の朝霧慶一郎に会っていた。彼は、今回の案件の被害者である木内の祖父だった。この事件を一刻も早く収束して欲しいと事務的に話す朝霧だった。

深山たちはかつて木内が起こした問題の被害者家族に会いに行った。結婚前だった被害者の女性は問題を大きくしないためにも、裁判などで長引かせないためにも示談にした方がいいという木内側の弁護士の言うことを聞いたが、その後すぐに命を絶った。辛いことを思い出させてしまったと謝る立花。最後にもう一つだけと質問をする深山は、山下の写真を見せると、被害者女性の婚約者だったことがわかった。

スポンサーリンク

もう一人の犯人とは…??

山下には怨恨があったと思われると、正当防衛には持っていけなくなる。また、当時の事件には木内以外にもう一人犯人がいたのにもかかわらず、警察も弁護士も相手にしてくれなかったことがわかった。そのことを佐田に伝えるも、ことを大きくするなと釘を刺される。

班目法律事務所にとって、朝霧インターナショナルは大口の顧客。ものすごい圧力をかけられた佐田は班目所長に深山を止めるように言うが、全く相手にしない所長。

その後3日間、深山の行方が分からなくなり必死に探す刑事事件専門ルームのメンバーだったが、事件があった現場近くのホームレスの人たちと一緒にいた。するとそこへ一人の男がやってくるが、慌てて逃げていく。明石と立花が必死で追いかけ捕まえると、当日事件を目撃した男だった。

丹下と名乗るその男(深山は信じていたが、みんなは偽名だとわかっていた…笑)の証言でも、山下の刺した回数は2回だった。実はその後もう一人の男がやってきて3回刺したという。それを見て声をかけた丹下に、木内が持っていたお金の入った封筒を渡し黙っていろと脅したという。

改めて、居酒屋に向かい店長に会いに行く深山たち。当日いないと主張していた商店街のアーケードにある防犯カメラに映っていた店長。また、「だもんで」という聞きなれない言葉を聞いて、店長が静岡県出身だったとわかっていた深山は、木内と知り合いだったのかと尋ねると動揺する。店長はかつて木内と一緒に問題を起こした”もう一人の犯人”だった。共犯者がいると罪が重くなることを知っていた木内側の弁護人が、木内一人の犯行に仕立て上げていた。

第2話で深山が作った料理

  • まるごとロールキャベツ〜レモン塩添え〜
  • 特製ロースとビーふ〜わさび&アイオリソース添え〜

まとめ

結局、山下には怨恨が立証されてしまい、正当防衛にはならなかった。それでも感謝をする山下だったが、深山は優しい言葉はかけなかった。

全てを無実に持って行くドラマではなく、事実を突き詰めるドラマってところが、次週楽しみにできる要素ですね!

そういえば松潤が使っているリュックは、「HERZ(ヘルツ)」の手作り革製品リュックです!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡