コーヒーを飲みながら読むブログ

興味があることを記事にしています。コーヒーでも飲みながら、気軽に読んでくださいね★

*

千葉県の花火大会2017年!8月開催スケジュール一覧

      2017/04/26

christels / Pixabay

関東各地で花火大会は開催されますが、中でも千葉県の花火大会は、各地打ち上げ数と花火を見に行く人出の多さは、群を抜いて多いのではないでしょうか。

海近くでの花火大会が多いのも、千葉県ならではですね!

今回は、2017年8月に千葉県で開催される花火大会をまとめたいと思います。

スポンサーリンク

水郷おみがわ花火大会

  • 開催地:千葉県香取市 小見川大橋下流 利根川河畔
  • 開催日:2017年8月1日(火)
  • 打ち上げ数:約8,000発
  • 人出:約16万人

今年で121回目の開催となる、歴史ある花火大会。

全国から花火師が集まり、各々の技を競い合うのが最大の見どころとあって、毎年大勢の観光客で賑わいます!

ふなばし市民まつり船橋港親水公園花火大会

  • 開催地:千葉県船橋市 船橋漁港内
  • 開催日:2017年8月2日(火) *予定
  • 打ち上げ数:約8,500発
  • 人出:約8万人

今年で50回目の開催となる花火大会は、ふなばし市民まつりのイベントのひとつ。

船橋漁港に様々な種類の花火が打ち上げられます。

東京からも近いことや、各種路線が利用できる船橋は、関東各地からたくさんの観光客がこの花火大会を観に行きます!

おんじゅく花火大会

  • 開催地:千葉県夷隅郡御宿町 御宿海岸
  • 開催日:2017年8月3日(木)
  • 打ち上げ数:約1,500発
  • 人出:約8,000人

外房にある御宿海岸で開催されるおんじゅく花火大会は、千葉県各地の花火打ち上げ数と比較すると少ないですが、水中花火やキャラクターの花火を打ち上げ、ファミリーにも人気のある花火大会です。

花火大会のタイミングで、房総への旅行を計画すると、素敵な思い出になりそうですね!

第57回佐倉市民花火大会

  • 開催地:千葉県佐倉市 印旛沼湖畔
  • 開催日:2017年8月5日(土)
  • 打ち上げ数:約1万6,000発
  • 人出:約15万人

佐倉市民花火大会は、関東でも最大級の花火がうち上がる(それもかなりの数!)ことでも有名です。

一時は予算上の問題で、開催中止になっていたこともありますが、市民の願いが届き、数年前から再開されています。

成田空港からもアクセスが可能なため、海外からの観光客も訪れるんですよ!

幕張ビーチ花火フェスタ2017

  • 開催地:千葉県千葉市美浜区 幕張海浜公園
  • 開催日:2017年8月5日(土)
  • 打ち上げ数:約1万5,000発
  • 人出: 約30万人

県内最大級の花火大会は、ここ幕張の浜で開催!

2016年は千葉開府890年という記念だったこともあり、音楽ライブやよしもと興業のお笑い芸人さんのライブも開催されました。

花火も1時間に1万5,000発という数が上がり、多様な種類と音楽に合わせたライブ感覚で楽しむことができます。

一宮町納涼花火大会

  • 開催地:千葉県長生郡一宮町 一宮海岸
  • 開催日:2017年8月5日(土) *予定
  • 打ち上げ数:約5,000発
  • 人出:約4万5,000人

一宮町納涼花火大会の花火は、水上花火がとってもきれいなんですよ!

サーファーが多いことでも有名なこの街は、小さい町ですが、海岸近くにはおしゃれなカフェやショップも立ち並んでいるので、ぜひ昼間から遊びに行ってみてくださいね!

スポンサーリンク

第70回木更津港まつり花火大会

  • 開催地:千葉県木更津市 中の島公園
  • 開催日:2017年8月15日(火)
  • 打ち上げ数:約1万発
  • 人出:約29万人

木更津港まつりでフィナーレを飾る花火大会。

数年前までは地元の方が多かったお祭りですが、昨今は東京方面からアクアラインで観に来る観光客も増えたそうです。

まとめ

nguyentuanhung / Pixabay

東京からは列車やバスを利用して、比較的に行きやすい場所にある千葉県の花火大会。

海の近くでの開催も多く、夏らしさを感じられると思います。

ぜひ2017年の夏は、千葉県の花火大会で楽しい思い出作りをしてくださいね!

Sponsored Link

 - 8月の行事, B:夏, 夏の花火大会