コーヒーを飲みながら読むブログ

興味があることを記事にしています。コーヒーでも飲みながら、気軽に読んでくださいね★

*

「お義父さんと呼ばせて」第7話感想とストーリー。育三郎さんの演技ってすごいので、今からでも観てください!

      2017/01/28

『お義父さんと呼ばせて』第7話:お義父さん、家族のことを信じられますか?が放送されました!

保の姉・美穂子が付けていったアロマキャンドルのせいで、ボヤ騒ぎを起こし部屋中水見出しになってしまった保は、花澤家にしばらく居候させてもらいにいきます。

さてさて、第7話は美蘭の妹・真里乃が主役。

このドラマを復習したい方は、こちらの記事も御覧ください♡

第7話『お義父さん、家族のことを信じられますか?」感想とストーリー

2b5d846395dcaa6db61be7e112d0993a_s

花澤家で居候する保

保が少しの間でも同じ家にいることに納得できない紀一郎。

みんなで朝食を摂っている時、真里乃の就活の話になる。

仕事が決まらなければ、適当に結婚すると呑気な真里乃だが、美蘭の悪い影響を受けているのではないかと、紀一郎は嫌な予感をさせていた。

携帯を必死で探している真里乃を見て、美蘭が彼氏ができたの?と詮索するが、うまくはぐらかされてしまう。

紀一郎は真里乃を心配し、とにかく明るいストーカー(美蘭に)の砂清水に、真里乃の身辺調査をお願いする。

スポンサーリンク

保と美蘭がおしゃれなカフェでランチをしていると、偶然真里乃がやってきて、テラス席で彼氏らしき人と待ち合わせをしていた。

その人がかなり年上らしいのを確認した二人は、紀一郎の心配をしてしまう。

(美蘭のストーカーをしていた)砂清水も、偶然真里乃を発見し、写真に収めていたのを紀一郎に見せると、怒りで震えていた。

夕飯時、真里乃に彼氏のことを聞こうかしている保と美蘭。と紀一郎だったが、なかなか話を振ることができなかった。

また別の日、同じカフェで様子を伺う二人(今日は一人でテラス席にいる彼)。

そこへ紀一郎に頼まれた砂清水が怪しい動きをしてやってきたのを見てしまう(昔の刑事ぶって、牛乳とあんパンを食べてる砂清水)。

その彼氏を尾行する保は、同じ会社に勤める人に声をかけ、情報をもらう。

帰宅してから、どうやら不倫かもしれないと美蘭に報告する保。

悪いのに引っかかってしまったと心配する美蘭は、真里乃に忠告すると話すが保に止められる。

美蘭とは全く性格が違う真里乃だったが、高校生くらいからライバル視され、張り合おうとすると話す美蘭。

今幸せそうに見える真里乃に話を出してもショックが大きいだけだから、自分がそれとなく話し、でも紀一郎だけには内緒にしようと言う保だった。

真里乃が不倫していると心配する保と美蘭だったけど…

翌日の朝食でも、真里乃に話を振ろうとする紀一郎。と保と美蘭だったが、また失敗に終わる。

保は真里乃を訪ねて大学まで足を運ぶ。

そこで保は、付き合っている彼には家庭があると話をする。

すると真里乃はそんなことは知ってたよと言い、ほっといてと言ってその場から離れる。

大学に行って話したことを伝えると、怒り出し真里乃と喧嘩をする美蘭(静香と昭栄は賑やかになってよかったと言ってる天然な二人。笑)。

すっかり聞く耳を持たなくなってしまった真里乃を心配する保は、間違って入った真里乃の部屋で真里乃が描いた洋服のデッサンを見つける。

翌日、昭栄以外の花澤家みんなで友人の結婚式に参加し、保は一人花沢家に残されたと思っていたら、二日酔いで結婚式に参加しなかった真里乃がリビングに降りてくる。

昭栄が誰もいないと思ってセキュリティをかけてしまい、保と真里乃はセンサーが反応しないようにその場から動けなくなってしまう。

その状況で、彼の話を振る保に、付き合ってはいないと話す真里乃。

言い寄ってこられているのは確かだけど、アパレル会社で働くその男を利用して、自分の力で美蘭よりもいい会社に入りたいと言う。

なんで張り合うの?と尋ねると、いつも人気者の美蘭が羨ましかったと語る真里乃は、辛い思い出もあった。

本当は実力で入りたいでしょ?と聞く保。

その言葉を聞いて、真里乃が何かを言い出そうとした時にちょうど、昭栄が帰ってきて聞くことができなかった。

その日の夜、男から電話がかかってきて、次の火曜日に重役に真里乃の描いたデザイン画を見せたいと言われ、ホテルで待ち合わせすることになった。

スポンサーリンク

紀一郎は、砂清水のいらない情報のせいで、真里乃が不倫していると知ってしまう。

保に問いただす紀一郎をタクシーに乗せ、真里乃がいるホテルに向かう。

先回りをしていた保は真里乃に、約束した男は権力もなく噂もよくないと話すと、結局自分が遊ばれていたのだと知った真里乃は泣きながら出て行く。

すると外で紀一郎が待っていて、今日は何も考えずに遊びに行こうと誘う。

保は来ていた美蘭と一緒に手をつないでホテルを後にする。

まとめ。第8話はどうなる?

保と出会った花沢家は、家族間にあった溝を少しずつ埋められてきてますよね!

実は福の神な保だったりして!?

でもでも次回8話は、保に女性の影が見え隠れするようで、紀一郎の怒りも頂点に!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡