コーヒーを飲みながら読むブログ

興味があることを記事にしています。コーヒーでも飲みながら、気軽に読んでくださいね★

*

ドラマ「ダメな私に恋してください」第4話感想とストーリー。ミチコの恋に進展!黒沢の春子への思い♡

      2017/01/28

癒ししかないと言われているドラマ『ダメな私に恋してください』の第4話が放送されました!

大地の猛アタックに、今までにない幸せが近づいていて不安になるミチコですが、第4話では新たな進展が♡

また、黒沢の春子への思いも明らかになりました!

今回は『ダメな私に恋してください』第4話の感想とストーリーをまとめてみたいと思います。

このドラマを復習したい方は、こちらの記事もぜひ読んでください♡

『ダメ恋』第4話の感想とストーリー

ANURAG1112 / Pixabay

ANURAG1112 / Pixabay

大地に結婚を前提に付き合って欲しいと告白されたミチコは、びっくりする。

すぐに答えは出さなくていいと話す大地。

幸せを噛み締めてニヤニヤするミチコに、それは結婚詐欺と言うんだと同情する黒沢。

それを聞いて、また騙されているのかと迷うミチコだったが、大地からまたお誘いメールが来て、キャラ変を決める。

スポンサーリンク

チラシ配りを終えて店に戻ると、テリーがある女性客・綾に一生懸命自分の話をしていた。

どうやらテリーは、綾のことを好きになってしまったようで、結婚を前提にお付き合いしてもらいたいと告白しようと思うとミチコに話す。

サッカーが好きだという綾に話を合わせていただけで、本当はサッカーのルールもわからないくらい知らないと言うテリーだったが、気づかない間に、綾がその話を聞いていて、慌てるミチコとテリー。

そこで突然、愛の告白をしてしまうテリーだったが、御免なさいと言いながら走り去る綾。

捨てられた子猫のような目でミチコを見るテリーを慰めていると、大地から近くにいるから会えないか?とメールが来る。

ひまわりに来た大地は、会社の商品を安く買えるからとカタログを持ってきてくれた。

会社に行くと、みんなが同じハンドクリームをつけていることに気がつく。

流行っているのかな?とも思うが、新手の詐欺かもと不安にもなるミチコだった。

門真とランチ中、ハンドクリームのことを聞いてみると大地にもらったと答える。

やっぱりな〜っと思っていると、後ろに座っている女性社員たちが大地の女性好きという噂が耳に入っていた。

すると、大地が登場。ミチコにしばらく忙しくて会えなくなるから近いうちに食事がしたいと言う。

それを聞いていた女性社員たちは、そういう誰にでも声をかけるのはやめた方がいい、特に30代のミチコが本気にするからと大地に忠告するが、大地は好きな人とご飯を食べたいだけだと笑顔で答える。

その様子を見ていた門真は、すかさず自分もハンドクリームをもらったお礼を大地に言い、女性社員は怒って出て行く。

門真は、大地はプレイボーイだけど、フリーの時は自分の好きな人にまっすぐになる人で、仕事もでき期待されているから、ミチコにはちょうど良いのではないかと話す。

大地と食事中、話も耳に入らないほど告白された返事を迷っていると、返事は急がなくて良いと先読みされて言われる。

全力でアプローチしてくる大地に、不安になるミチコ。

スポンサーリンク

帰宅すると、繁盛している店の切り盛りで疲れた黒沢が食事しているところだった。

まだ仕込みがあるから、さっさと部屋に行けと追い出されるミチコだったが、ちょうど春子がやってきた。

春子には仕込みも終わったと嘘をついて、仕事の相談にのる黒沢。

黒沢のおかげでこの3年なんとかやってこれたと感謝する春子。

部屋ではミチコが二人の様子が気になりすぎて、こっそり覗き見していた。

春子が右手薬指に指輪を着けているのを見たミチコは、春子は人妻で黒沢と不倫をしているのだと勘違いをする。

チラシ配りをしていると、偶然綾に出会う。

声をかけようとしたミチコは転んでしまい、逆に綾に助けてもらう。

テリーは見かけの割に真面目で良い人だと綾に話すミチコは、もう一度ひまわりに来て欲しいとお願いする。

あくる日、突然雨が降ってきて看板を下げに行ったミチコは、外で綾が立っているのを見かける。

テリーが綾にオムライスを届ける。

サッカーが好きだと嘘をついたことを謝るテリー。

自分も本当はサッカーが好きだと嘘を付いていたんだと告白する綾。

いつも怯えていたわけではなくて、テリーが気になって緊張していたことがわかり、綾からテリーに自分も好きだと告白する。

中島がプレゼンの資料を渡し間違ってしまい急いで届けに行くミチコ。

途中大地が取りに来てくれたが、風で飛ばされてしまう。

川に飛び込んで取ろうとするミチコを必死に止める大地は、ある程度覚えているから大丈夫だという大地。

嘘もついているんだとわかったミチコは、大地に結婚を前提に付き合って欲しいとお願いすると、大地も嬉しそうにお礼を言う。

正式に付き合うことになったと晶に報告する。

7年も待ってしまった自分みたいになるなという晶に、7年間黒沢といて幸せだったなら成功だと思うと答えるミチコ。

黒沢が春子と不倫をしていると話すミチコに、事故で他界したお兄さんの元奥さんだと教える晶。

黒沢の隠された気持ちを察するミチコは、給料日に大地との約束を断りケーキを買って家に帰る(ミチコが買ってたケーキ屋さんは、キルフェボンでしたね!!)

みんなで楽しそうにする喫茶店の外では、大地が中をじっと見ていた…(続く)。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡