コーヒーを飲みながら読むブログ

興味があることを記事にしています。コーヒーでも飲みながら、気軽に読んでくださいね★

*

台北の映画館で観た映画『20歳よ、もう一度』

      2017/01/28

今年の旧正月前、台湾は台北に遊びに行きました。

1月下旬の台北は、秋みたいな陽気。

その時期日本では必須な防寒、でも台湾では必要ないくらい私にとっては過ごしやすい気候です。

いちばん台湾を楽しめる季節かもな…と思いました。

まあ、その季節だと夏が旬なマンゴーは冷凍モノになってしまいますがね…

で、その時初めて台湾で映画を観たんです。

台湾映画館デビュー。

ホテルでテレビを観てた時、面白そうな映画の番宣をしていてね。

理解できるのか、私?と不安は残ったけど、まあ一度観てみることにしたわけです。その時観た映画がこちら♡

(『【重返20歲】Miss Granny 精彩正式預告』by CatchPlayMovies)

原題は『重返20歳』。

番宣を裏切らない、とっても良い映画でした。

この映画、私は観てなかったのですが、何年か前に日本でも公開した韓国版『怪しい彼女』の中国版だそうです。

帰国してから韓国版も観ましたが、微妙に話の構成を変えてあって、これはこれで面白かったですよ。

台湾映画館デビューも、言葉通じないかもとか心配も必要なかったです。

台湾は字幕が中国語と英語と出るんですねー。話の雰囲気と字幕に助けられました!滞在中、味を占めたもんだから3回映画館に行きました。笑(内2回はこの映画です)

日本でも、『20歳よ、もう一度』という邦題で、新宿で上映していたようですね(知らなかったけど…)。

この映画のおかげで、ちゃんと言葉覚えたいなぁって気持ちにさせてもらえて、真剣に中国語の勉強を始めるきっかけをもらいました。

番宣を観た時、「この映画観たい!」という自分の中のワクワクに従って良かったです。

☆『20歳よ、もう一度』予告編→https://youtu.be/QESibeZL6Jw

☆『怪しい彼女』予告編→https://youtu.be/Ml9GiKK3jVs

Sponsored Link

 - I:映画