コーヒーを飲みながら読むブログ

興味があることを記事にしています。コーヒーでも飲みながら、気軽に読んでくださいね★

*

【ソウル】私の大好きな、ソウルで見たもの食べたもの。その②

      2017/01/28

こんにちは!

2011年から2015年中に行ったソウル旅について、まとめています。

もし次行くなら、改めて古宮巡りをゆっくりしてみたいなぁ。

韓屋にも泊まってみたいなぁ。と思いながら書いております。

それでは続きをどうぞ。

スポンサーリンク

ソウルで見たもの2 …✈︎

☺︎ 梨花洞壁画村

IMG_4011

梨花洞と書いて、リファドン。

劇場が多く集まる街、大学路(テハンノ)からずっと歩いて、ナクサン公園を目指す途中にある小さな地域。

それは、とっても急な坂の途中にあるので、辿りつけた時はちょっとした達成感がありますよ!笑

IMG_4009

普通の民家の壁にジャンル様々な絵が描かれていたり、オブジェが飾られていたり。

この『路上美術館』はもともと地域活性の一環として、芸術家やこの地域の住民によって描かれたのが始まりみたいです。

konestに『梨花洞「路上美術館」(街歩きプラン)』があったので、ぜひ参考になさってください♡

☺︎ 夏のソウル

IMG_4007

韓国も日本同様、四季のある国です。

何度も訪れているソウルが、そのほとんどは夏に訪れています。

とっても暑いんですよ!日本にいても暑いけど、韓国も負けてないくらい暑い!!ジメジメする湿気も全く一緒。

IMG_4006

ゲリラ豪雨だって、1日に何度も起こっちゃうし。

IMG_4005

涼みたくて子どもたちが本屋さんに座り込んじゃうし(図書館ではありません、そして夏だけの現象でもありません。)

でもなぜか真夏のソウルが好きで。

日本にいるよりも元気をもらうからかなぁ。

ソウルで食べたもの2 🍴

☺︎ 冷たいスイーツ

IMG_4017

はじめてのソウル旅行で、疲れてカフェで一休みしていた時、隣の席ではスーツを着た男女4人がミーティングをしていました。そこに運ばれてきた、2つの大きなパッピンス(かき氷)。それをみんなで一緒に食べては真剣な顔で話し合う(を繰り返す)姿を見て、「カップルや友達同士だけじゃないのね…」とびっくりしたのを覚えてます。

ソウルでデザートを食べたくなったら、特に冷たいスイーツを食べる時は大きさ確認必要ですね!

日本ではあまり食べないかき氷ですが、韓国のパッピンスは好きです!

氷にもミルクの味が付いているからかな。

たっぷりの小豆ときな粉やナッツというシンプルなものがいちばんです!

上の写真は、『雪氷(ソルビン)』のパッピンス。

IMG_4012

これは、現代デパートにある『Meal Tap』のミルクピンス。

ここのピンスは、ミルクの程よい甘さと小豆の美味しさがピカイチ!!他の店舗に比べて小ぶりななので、ひとりでも食べられるサイズです。

IMG_4004

これはパッピンスではなく、ヨーグルトアイス。

下の部分はナッツがいっぱい敷いてあって、アイスも甘すぎなくてさっぱりしていました(お店の名前は忘れてしまいましたが、確か明洞だったと思います…)。

☺︎ I’m Real ジュース🍓

IMG_4013

韓国にもたくさんの種類の飲み物がコンビニで買えるんですが、中でも私のお気に入りはこの『I’m Real』。

保存料を使っていないフルーツそのままを味わえるジュースなんです!

とっても濃厚で、特にこのいちごのジュースはいちごそのままの味です

☺︎ 辛いもの

辛いものは苦手でした。

でもソウルに行くたびに食べていたら、慣れたというか、美味しい辛いものにありつけたというか。

韓国人の友達のようにはいきませんが、辛いものを食べるのが好きになりました。

IMG_4016

これは『オジンオポックム(イカ炒め)』。

IMG_4015

これは『チェユクポックム(豚肉炒め)』。

どちらも甘辛く炒めてあって、私はごはんと炒め物を分けながら食べましたが、友人は全部混ぜて食べた方が辛くないよーって混ぜ混ぜしながら食べてました。

両方とも、デパートのフードコートでいただきました!

IMG_4019

こちらは日本でもおなじみのホルモン、『コプチャン』。

韓国ではこの内臓系の新鮮さや衛生面についてちょっとした社会問題になっていると韓国に住む友人が教えてくれましたが、こちらの店舗のホルモン類は新鮮なものを仕入れ、何度も水洗いをしていることで地元では有名なお店に連れて行ってもらいました。

日本のコプチャンは焼肉のように焼きますが、ここのはあらかじめ焼いてあるコプチャンの下にたくさんの野菜や春雨が敷いてあって、特製の辛味噌を付けて(混ぜて)食べます。

最後の締めは、ここにごはんを入れて食べます。辛いけどあと引く美味しさとはこういうことを言うのね…ってくらい美味しいです。

お店の名前は…友人に聞いておきます(とってもローカルな場所で日本人客は1人もいませんでした)。

☺︎ キャロットケーキ

IMG_4014

ソウルで食べるケーキで、『コグマケーキ』というのがあります。

コグマとはサツマイモのこと。

日本ではかぼちゃのタルトやモンブランはあるけれど、サツマイモのケーキって珍しいですが、ソウルのカフェならどこに行ってもあるんじゃないかな。ホクホクした食感がとっても美味しいですよ。またコグマラテ(サツマイモのラテ)というのもあって、サツマイモが飲み物にもなっていたりして。

もうひとつ。ソウルのカフェでよく見かけるのがキャロットケーキ!

ソウルに行くようになってから、なぜかはまってしまいました♡

ソウル市内いろんなところのキャロットケーキを食べたけれど、私がいちばん好きな味はスターバックスのもの。

定番商品として陳列されていると思うので、ぜひ行ったら食べてみてください!

Starbucks Coffee KoreaのHP→

その③に続きます♡

 

Sponsored Link

 - K:旅行関連