コーヒーを飲みながら読むブログ

興味があることを記事にしています。コーヒーでも飲みながら、気軽に読んでくださいね★

*

【台南】私の大好きな、台南で見たもの食べたもの。その①

      2017/01/28

IMG_4281

歴史ある建物やお寺が多く”台湾の京都”と呼ばれている、台南。

今は台北が台湾一の都市になっているけれど、かつては台南が首都として賑わっていたと聞いて、興味を持ち、今まで2度ほど訪れたことがあります。

台北とはまた違った雰囲気のある台南まとめ、ちょっとだけお付き合いください♡

スポンサーリンク

台南で見たもの …✈︎

☺︎夕日

IMG_4288

2度目に行ったのは、1月下旬に差し掛かった頃でした。

到着がお昼過ぎで、ホテルに荷物を置きすぐに市内に出向きました。

一度訪れていることもあり、街の作りはなんとなく覚えていたので、ちょっとひたすら歩いてみようと、安平に向かうように進みました。

ひたすら歩くこと、1時間ちょっと。

台南運河のあたりでちょっと休憩した時に見た夕日が、ほんっとに綺麗でした!

こちらは、1月の台南は暑くもなく寒くもなく、心地いいくらいの気候(関東の10月くらいな感じがしました。)。

旅先で思わず見ることができた景色だったから、感動もひとしおでしばらく見ていました。

☺︎安平(アンピン)

滞在したホテルの方に「台南でおすすめスポットはありますか?」と尋ねると、「安平(あんぴん)から見る夕日は、本当に素晴らしいです!ぜひ見てきてください!!」と教えてもらいました。

IMG_4294

台南市内を巡回しているバス。88安平線に乗って向かいます。

乗車賃は、確か18元でした。(お釣りはでませんので気をつけてください!)

バスに乗って安平路沿いをひたすら走ります。

数ある停留所で停車するので、ちょっとした市内観光気分が味わえます♪

だいたい20分ほど乗車し、『安平古堡』で降りてみましました。

IMG_4295

ここは『安平樹屋』。

以前塩の倉庫だった建物が使われなくなり廃墟になってから、ガジュマルの木が建物を覆うように成長し、今では家なのか幹なのかわからなくなってしまった状態に。

水辺も近いため、木陰は気持ち良い風が吹いてました。

IMG_4296

安平樹屋と敷地を同じくしてここは、イギリス人が開設した貿易会社で知られる『徳記洋行』です。洋風の建築様式が色濃く残ってました。

日本に戻ってからこの安平あたりのことを調べてみたら、台湾で最も古くに開かれた場所みたいですね。

台南を首都として治めていた時代。

オランダ人が『ゼーランディア城』を築いたのがそのはじまり。『ゼーランディア城』というのが今でいう『安平古堡』ですね。

帰りはまた同じバスに乗って夕焼けにあたる景色や市街を眺めながら、ホテルに戻りました。

☆住所: 台南市古堡街108号 入場料:大人50元 営業時間:8:30〜17:30

☺︎林百貨

IMG_4292

日本の名前が付いているデパートがあるの?と思って行ってみました。

それもそのはず。設計者は、梅沢 捨次郎さんという日本人の方。日本統治時代に唯一近代的エレベーターを備えていた建物だそうです。

とってもモダンな建築に日本人なら懐かしさを感じることができると思います(中の写真がほとんどなくてゴメンなさい…)

IMG_4291

訪れたのが旧正月前だったからインテリアもお祝いムードが感じられるインテリアになって今ました。

2014年6月にオープンしたばかりだったので建物を観に来る観光客もたくさんいました。

販売しているものは、MIT(Made in Taiwan)のグッズや台南地方のグルメ・お土産物が中心。私もここで台南でしか買えないお土産を買いました。

夕方のライトアップも、とっても綺麗だったな♡

☆ 住所:台南市忠義路二段63号 営業時間:11:00~22:00 HP→

スポンサーリンク

台南で食べたもの🍴

☺︎担仔麺

IMG_4285

台湾に行くと、”小吃(シャオツー)”と呼ばれる小皿料理が有名なんですが、そのほとんどが台南発祥と言われています。

中でも台南で有名なのが、担仔麺。

私は、『赤崁擔仔麺』で食べました。(上の写真は、担仔麺を作る場所です!)

IMG_4283

上にのっているニンニク風味のそぼろが、この麺の決め手。

お椀いっぱいほど量なので、別にごはんや野菜と一緒に食べている人がほとんどでした。

IMG_4284

牡蠣オムレツも甘辛くておすすめですよ!

☆住所:台南市民族路二段180号 営業時間:11:00~21:00

☺︎スターバックス

IMG_4287

台北ほど多く見かけませんでしたが、デパートや路面店がポツポツとありました。

台湾限定メニューで、台湾産の烏龍茶が飲めるのはご存知ですか?

結構大きめのポットにたっぷりのお湯を入れてくれます。茶葉も購入できるので、お土産によく買います。

☺︎地元の人に愛されるごはん屋さん

台湾へは何度も行っているというちょっとした安心感と親近感からか、最近ではガイドブックは持たずに訪れるようになりました。

ホテルの人にオススメの場所や食べ物を聞くのも楽しくて。

IMG_4298

これを食べたのは、『上海華都小吃點心城』という台南で小籠包を食べられる数少ないお店のひとつ。

残念ながらこの時は小籠包は食べなかったんですが…、チャーハンと空心菜炒めはとびっきり美味しく食べました!

☆住所:台南市民権路二段28号 営業時間:10:30~21:30 ※支払いは現金のみ

IMG_4293

ビーフンと、台南名物エビ巻を食べたこのお店は、通りがかったところにあったお店(なのでお店の名前も場所もわかりません…)

台南の味付けは、台北に比べて甘めの味付けが多いかな。私は結構好きですよ!

台北を遊び尽くしたら、台南オススメです!

 

(『Tainan Vacation Travel Guide 』by Expedia)

昔からあるものを大事にしながらも新しいものを取り入れ、今とっても注目されている台南。台北からも新幹線で2時間かからずに行けますので、ぜひ訪れてみてください!

Sponsored Link

 - K:旅行関連