コーヒーを飲みながら読むブログ

興味があることを記事にしています。コーヒーでも飲みながら、気軽に読んでくださいね★

*

【台南】私の大好きな、台南で見たもの食べたもの。その②

      2017/01/28

台湾のはじまりを知るには、台南に行ってみるといい。

台北にいても懐かしい雰囲気を感じてはいたけれど、台南に行ってみたらもっともっと懐かしさと親しみをこの国に感じるようになりました。

【台南】私の大好きな、台南で見たもの食べたもの。その①

では続きをまとめていきます。

スポンサーリンク

台南で見たもの …✈︎

☺︎ 赤崁樓

IMG_4341

滞在していたホテルから徒歩5分圏にあった赤崁樓。

私が滞在していた中で、いちばん観光バスが停まっていました。

オランダ人が台湾統治時代における政治拠点として使っていたところ。

時代が変わり日本統治時代には、病院として使われていたそうです。

IMG_4345

建物に入り2階から庭園を見下ろしたところ。

芝生が綺麗に手入れされ、たくさんの花も咲いてました。

住所:台南市民族路212号 営業時間:8:30~17:30(土曜日は21:30まで)入館料:大人50元

☺︎ 台南孔子廟

IMG_4344

ここは台湾ではじめての学校として学生たちが勉強を励んだ場所だった孔子廟。

IMG_4343

赤崁樓もそうだったんだけど、街のど真ん中にあるのに一歩中入ると空気が違う。

台南を訪れてから感動しっぱなしの夕焼けに、ここでも癒されました。

住所:台南市南門路2號 営業時間:8:30~17:30 入館料:25元

スポンサーリンク

台南で食べたもの🍴

☺︎ 肉伯火雞肉飯

IMG_4349

はじめて台南を訪れた時、滞在していたホテルから近かったこともありたまたま見つけた小さなごはん屋さんの『肉伯火雞肉飯』。

ここがとっても美味しいんです。

注文したのは、火雞肉飯と扁魚白菜湯というお料理。

台湾には雞肉飯という、ほぐした鶏肉をご飯にのせて食べるメニューがあるのですが、このお店は火雞(七面鳥)を使った雞肉飯が食べられます。普通の鶏肉よりもしっとりしているお肉がしっとりしているんですよ!

扁魚白菜湯は白菜以外にもたくさんの野菜が入ったやさしい味のスープ。

手頃にサクッと食べられるので、滞在中何度も行ってたら、いつもお店を切り盛りしている女性に顔を覚えてもらえ、最後の日には目が合っただけで食事が出てくるという・・・笑

このごはんを食べるためだけにまた台南行きたいくらい、オススメです。

わたしが行く時間が夕飯時なこともあり、いつも店内席もいっぱいだったけど、お客さんもさくっと食べてささっと帰るので席の回転がとても早く、ほとんど待たずに席に着くことができると思います。

IMG_4348

こちらはメニュー。

全部のメニュー、持ち帰り(外帯)もできます(実際お持ち帰りするお客さんで並んでる時間もありました)。

台南は台北ほどフードコートのような施設は少ないので、持ち帰りにしてホテルで食べるのもいいと思います。

住所:台南市中西区公園路12−2号 営業時間:10:00〜19:30 ※現金のみ

☺︎柳屋 十八卯茶屋

IMG_4346

台南公会堂のすぐ横にある、お茶屋さん。

とっても懐かしい雰囲気の日本風家屋に、安心感を覚えます。

訪れた日がちょうど休日だったこともあって、公会堂の広場で学生たちが演奏したりダンスの練習をしたりする姿を見かけました。

IMG_4347

私が注文したのは、レモンティーとサツマイモをレモンで煮たもの。

軽食も食べられるようで、全てベジタリアンメニューになっていました。

このお店に行った方の動画見つけました♡

(『Tainan Travel 台南旅行 (6) –  奉茶』by Yeong Ae)

住所:台南市民權路二段30号 営業時間:10:00~20:00

✈︎

台南を歩くと、懐かしい感じがして、心地が良くて。

また今度行ったら、新しい台南を見つけて楽しみたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます♡

Sponsored Link

 - K:旅行関連