コーヒーを飲みながら読むブログ

興味があることを記事にしています。コーヒーでも飲みながら、気軽に読んでくださいね★

*

韓国ドラマ 未生(ミセン)第3話のあらすじと見どころ

      2017/03/30

littlepepper / Pixabay

韓国ドラマ「ミセン(未生)」の第3話のあらすじと見どころを、まとめたいと思います。

現在韓国ドラマ「ミセン(未生)」が観られる動画配信サイトは、『U-NEXT』と『dTV』です。

U-NEXT公式サイト

U-NEXT

dTV公式サイト

★韓国ドラマ(星から・ミセン)

未生(ミセン)第3話 ストーリーと見どころ

ミセン(未生)第3話の登場人物

主要キャストに関しては、以下の記事に書いています。

韓国ドラマ未生(ミセン)キャストとあらすじ。OSTも紹介!

韓国ドラマ 未生(ミセン)第1話のあらすじと見どころ

韓国ドラマ 未生(ミセン)第2話のあらすじと見どころ

キム営業部長

オ課長の上司。

常に会社の立場を優先させてるシーンが多く観れますが、部下想いの上司で、陰ながらオ課長やキム代理を庇ってくれたりもしています。

実は最終回まで目が離せない登場人物のひとりです!

スポンサーリンク

ミセン(未生)第3話ストーリー

Voidbias / Pixabay

チャン・グレは繊維2課で、唯一、蔚山(ウルサン)工場に配属されているハン・ソンニュルとプレゼン・パートナーを組むことに決めた。

ハン・ソンニュルは、プレゼンの準備のほとんどをグレに一任する。

ソンニュルは、自分は社員登用合格も同然だからと自信満々に、忙しいと言ってほとんど協力することはなく、都合よくグレを利用しているようにも見えた。

そんな態度に不満が溜まって行くグレだが、プレゼン前日、ソンニュルにプレゼン練習をしようと持ちかけたが、拒否され、その上オ課長を悪く言われてケンカになってしまう。

キム代理のチェックミスが引き金となり、営業3課が取り扱っている商品輸出でトラブルが起きてしまう。

事が大きくなったことから、キム代理を懲戒委員会にかけると部長に言われてしまうオ部長。

キム代理の出世が傷ついてしまうと思いながらも、何もしてあげられないことを悔やんでいるが、グレの仕事に対する純粋さに触れ、懲戒委員会を取りやめてほしいと専務の元に向かうが…。

ミセン(未生)第3話の見どころ

チャン・グレが早朝に出勤するシーン

夜も明ける前に出勤するチャン・グレのシーンがあるのですが、私は個人的にこのシーンが好きなんです。

電車の始発時間に出勤した経験がある方なら、きっとあの空気感わかってもらえると思います!

プレゼン準備をするインターン生たち

グレ・ソンニュルペアはもちろん、それぞれプレゼンパートナーが決まったインターン生たち。

その準備の仕方も、千差万別。

組んだからと言って、相性がいいとは限らず、それぞれの性格が垣間見れるシーンが多いです!

オ課長がグレにするアドバイス2つ

ミセン(未生)第3話では、チャン・グレにオ課長がアドバイスするシーンが2回出てきます。

1つは、ハン・ソンニュルのパーソナル的な事。

プレゼン準備で噛み合わない二人を見ていて、相手をよく知る事が大切だとアドバイスをします。

もうひとつのアドバイスは、プレゼンに関する事。

これは会社員として経験を積んだからこそ言えるアドバイスで、ミセンを観ている新入社員さんたちは、ぜひ参考にすると、仕事の役に立ちますよ!!

オ課長がソンニュルに復讐するシーン

プレゼン準備を任されっぱなしなのに、ダメ出しだけはしっかりいうハン・ソンニュル。

二人の会話を聞いてしまったオ課長が、ソンニュルにあることをするのですが…。

このシーン、声出して笑えます!

スポンサーリンク

まとめ
チャン・グレの能力の高さが垣間見れるミセン第3話!

Heartywizard / Pixabay

学歴も職歴もないチャン・グレですが、仕事を通して自分のことを客観的に見れる姿勢は、見習うべき能力だと感じました!

主人公がこんなに「ちゃんと傷ついて見せる」ドラマって、とっても珍しいからこそ、現実の社会と重ねて見る事が出来るんですね!

第1話で社内連絡網を早々覚えたり、却下はされたものの、ファイル整理も一貫性があって観やすいものでした。

第3話でも、オ課長もキム代理も感心するシーンが出てきますよ!

現在韓国ドラマ「ミセン(未生)」が観られる動画配信サイトは、『U-NEXT』と『dTV』です。

U-NEXT公式サイト

U-NEXT

dTV公式サイト

★韓国ドラマ(星から・ミセン)

第4話では、ついにプレゼン本番を迎えます!

グレとソンニュルのプレゼンは、ちゃんと成功するのでしょうか。

Sponsored Link

 - J-a:ドラマ, J-e:韓流ドラマ(ミセン〜未生〜)