コーヒーを飲みながら読むブログ

興味があることを記事にしています。コーヒーでも飲みながら、気軽に読んでくださいね★

*

ソウル(韓国)で食べた美味しい朝ごはん8選!!

      2017/02/09

msjun0 / Pixabay

msjun0 / Pixabay

韓国映画や韓流ドラマでは、食事をするシーンが頻繁に登場します。

私はそのシーンがとっても大好きです!!(食いしん坊なんです。笑)

その国の食卓を見ると、ちょっと身近に感じられませんか?

なんて美味しそうなんだろう…♡と思い焦がれて、はじめて韓国・ソウルを訪れたのは今から4年前。

それからは1年ペースで訪れるほど、大好きな国になりました。

今日は私がソウルで食べた(全てではないですが…)朝ごはんをまとめてみようと思います。

よく読まれる記事:

▶︎ 【ソウル】日本未上陸!韓国アイドルも絶賛する美味しいタコ料理が食べられるお店

▶︎ 広告:2016年大ヒット韓流ドラマがU-NEXTで配信スタート!【太陽の末裔】

▶︎ 台湾 台北の朝食におすすめ!小籠包が朝から食べられるお店紹介!

スポンサーリンク

ソウルの朝ごはんは美味しい!おすすめ韓国料理8選!!

1.韓国のうどん(カルグクス)で朝ごはん

daecheonnet / Pixabay

daecheonnet / Pixabay

カルグクスとは、韓国でよく食べられる国民食で、韓国のうどんです。

日本のうどんよりも平らだったり細めだったり、すいとんに近い食感。

街には麺からこだわって手作りしているお店や、カルグクスのチェーン店までたくさんあるんです。

私のオススメは鍾路にあるハルモニカルグクス

ホテルから近かったのもあって、偶然入ったら、地元では有名なククス屋さんでした。

味はダシの風味がしっかりとしていて、シンプルで優しい味。

具もジャガイモとたっぷりの青ネギと海苔とシンプルですが、このカルグクスを食べたら余計なものはいらないなって思えます。

ちょっと前の日飲みすぎてしまい、朝起きたら久しぶりの二日酔いになっていたんです。笑

寒〜い冬のソウルで、オンドル(床暖房)の効いた部屋で食べたら、身体の芯から温まって汗と一緒に二日酔いも治っていました!

  • 所在地:ソウル市鍾路区敦義洞49−1
  • アクセス:地下鉄1・3・5号線「鍾路3街」駅6番出口から歩いて5分圏内
  • 営業時間:10:00〜20:00
  • 定休日:日曜日
  • クレジットカード:利用不可
  • 次回食べてみたいカルグクス:高速バスターミナルにある「ベテランカルグクス」
  • 参考になるカルグクスおすすめサイト:ソウルナビ「韓国のカルグクス

2.韓国式トーストで朝ごはん

Agnali / Pixabay

Agnali / Pixabay

*写真はイメージです

韓国ではハンバーガーやサンドイッチとは違った、トースト屋さんがあります。

日本のトーストというと、食パン(や各種パン)を焼いて、バターやジャムが添えて提供されますが、韓国のトーストは、鉄板でパンや具材を焼いて挟む、ホットサンドのこと。

私のお気に入りは、ホボントーストというチェーン店。

トーストの種類も10数種類と多く、注文してから大きな鉄板に食パンと野菜たっぷりのオムレツとハム…など好きな具材を焼いてくれます。

最後に甘めのソースをたっぷりつけてくれるんですが、それがとっても美味しい!

ボリューム満点なので、女性なら2人でひとつでちょうどいいかも。

このトーストを食べると、ソウルに来たー♡と思わせてくれます。

一緒に販売されている、搾りたてのフレッシュジュースを付ければ、完璧な朝食の出来上がり。

他にも街にはトーストを販売している屋台や売店があるので、食べ比べてみてもいいかもしれないですね!

  • 住所:ソウル市中区明洞1街34–1
  • アクセス:地下鉄2号線「乙支路入口」駅5、6番出口から歩いて5分くらい
  • 営業時間:7:40〜20:00(土・日曜日は9〜20:00まで)
  • クレジットカード:利用不可

3.ダンキンドーナツで朝ごはん

IMG_3832

現在日本には出店していない、ダンキンドーナツ

ソウル市内には路面店やショッピングセンターなど、いたる所にあります。

ミスドよりもいっぱいあると思います(仁川空港にもありました!)。

写真はドーナツですが、ベーグルやサンドイッチなども販売しています。

ベーグルはもちもちしていてとってもおいしいので、是非食べてみてください!

日本では食べられないからこそ滞在中一度は行きたくなってしまうのですが、コーヒーがとっても美味しいと思うのは私だけかな。

4.スターバックスで朝ごはん

IMG_3833

韓国にもスターバックスはあって、朝食専用メニューが出ています。

これが美味しいんですよね〜

日本とはメニューが違いますので、ぜひ食べてみてください!

関連記事:

韓国のスターバックスコーヒー

5.ソウルの喫茶店で手作りサンドイッッチで朝ごはん

IMG_3830

ソウルにも東京と同じように、たくさんのカフェやコーヒーショップがあります。

中でも個人経営している喫茶店の朝食メニューは、手作り感もあって美味しいんです!!

たまたま歩いていた場所にあって美味しいそうな香りだったので入りました。

確か場所は景福宮だったのですが、ごめんなさい、店名を忘れてしまいました…

2回がカフェスペースになっていて、ウッディな可愛いインテリアのお店で、温かい雰囲気のお店でした。

食べたメニューは、ハム&チーズがサンドされたベーグルと、B.L.T(ベーコン・レタス・トマト)のトーストサンドイッチです。

スポンサーリンク

6.泊まったB&Bの朝ごはん

IMG_0016

ソウルにもたくさんのホテルがあって、その時の旅行の予定に合わせて使い分けをしています。

数年前に行った際は、昔ながらの雰囲気を残しつつ新しい文化が融合している安国・三清洞あたりを見て回りたくて選んだ宿泊先は、個人で経営されているB&B(Bed&Breakfast)。

朝ごはんには、お母さん手作りの家庭料理が提供してくれました。

ひとつひとつのおかずが手作りで、韓国らしいピリ辛のものから優しい味のおかずがあって美味しかったです。

旅先で家庭の味を味わうために、宿泊先を選ぶというのも、いいものですよ!

*現在、こちらのB&Bは閉店してしまいました…涙

7.韓国の海苔巻き(キムパッ)で朝ごはん

gongmi / Pixabay

gongmi / Pixabay

韓国海苔巻きは、中にたっぷりの具材とごま油の香りがして、とっても大好きです。

キンパッの専門店も、コンビニで売られているものも、美味しいし気軽に手に入るので、軽めに朝ごはんを済ませたい時も、腹持ちがいいのでよく食べます!

IMG_3834

こちらは、忠武海苔巻き(チュンム・キンパッ)というもの。

キンパッにも種類があって、忠武キンパッは、具材なしでご飯と海苔だけ(日本のおにぎりと一緒)。

一緒に付いてくるおかずは。辛めのイカと大根のキムチ、そしてスープ。

これらを小さなフォークで食べます。

メニューは1品のみなので、店内に入ると「何人前?」と聞かれるだけ。

これが後引く美味しさで、初めてソウルに行ってから毎回食べています。

ソウルでは明洞に2店舗くらいあったかな。

持ち帰り用にもしてもらえるので、ホテルで食べることもできますよ。

  • 1人前7,000ウォン(¥700前後)

  • 住所:ソウル市中区明洞2街33-4
  • アクセス:地下鉄4号線「明洞」駅8番出口から歩いて5分くらい
  • 営業時間:8:00〜24:00

7.ピビムパッで朝ごはん

fudowakira0 / Pixabay

fudowakira0 / Pixabay

韓国料理の好きなところのひとつは、野菜がたっぷり取れること。

色彩豊かで、薬膳にも通じているのも頷けるし、何より食べると心も体も元気になるのがよくわかります。

私は個人的に石焼ではないピビムパッが好きです。

ビビンパの名店から、デパートのフードコート、市場などで食べることができます。

IMG_3831

写真のお店はエコパッサンというオーガニック野菜料理専門店です(ブランチでいただきました)。

野菜の味がしっかりした、ヘルシーなお料理が揃っています。

  • 住所:ソウル市鍾路区積善洞94番地
  • アクセス:地下鉄3号線「景福宮」駅4番出口から歩いて5分かかりません
  • 営業時間:11:30〜15:00、17:30〜21:00
  • 参考になるビビンパおすすめサイト:ソウルナビ「ビビンバ

8.サムゲタン(参鶏湯)で朝ごはん

cegoh / Pixabay

cegoh / Pixabay

韓国の美味しいグルメ!と言ったら、参鶏湯を思い出す人も多いんではないでしょうか。

丸鶏の中にもち米、ナツメ、栗、ニンニク、たっぷりのネギ、そして高麗人参…を煮込んだこの濃厚スープを飲んだら、笑顔にならないわけはないんです。

韓国の人は、夏の暑〜い時に食べるみたいですね。

日本でいう、土用に食べるウナギみたいなものですね!

IMG_3829

私が食べに訪れたのは、参鶏湯で有名な土俗村(トソクチョン)

朝これを食べれは、夕方までお腹は空かないくらい満足できますよ!

*土俗村の参考動画:Seoul – Tosokchon’s Chicken Ginseng Stew(Asian Food Channel)

  • 住所:ソウル市鍾路区体府洞85−1
  • アクセス:地下鉄3号線「景福宮」駅2番出口から歩いて5分圏内
  • 営業時間:10:00〜22:00
  • HP:土俗村

まとめ ソウルは美味しいものがいっぱい!!

holee79 / Pixabay

holee79 / Pixabay

参考になれたら、光栄です。

私が食べたソウルの朝ごはんは、日本人の口に合うものばかりです(ガイドブックにも載ってる場所ばかりですよ!)

ソウル旅行に行く場合、ホテルの朝食も美味しいけれど、外で食べる朝ごはんもオススメです!

ぜひ、食べに行ってみてください♡

Sponsored Link

 - K:旅行関連