コーヒーを飲みながら読むブログ

興味があることを記事にしています。コーヒーでも飲みながら、気軽に読んでくださいね★

*

韓国のスターバックスコーヒー

      2017/02/09

これからどんどん肌寒くなってくると、ホットコーヒーが美味しい季節になりますね。

毎朝、ちゃんと時間を取ってコーヒーを淹れるのが私の日課なのですが、コーヒーを淹れている時に立ち上る香りも、秋になってからは空気が澄んでいるせいか、より感じられるようになると思います。

あ〜幸せだな〜って♡

季節もそうですが、私は海外に行ってもコーヒーをよく飲んでます。

どの国に行っても、コーヒー文化が根付いているので、カフェやコンビニで販売しているコーヒーを見るだけでも楽しいです。

特にお隣の国、韓国・ソウルでも美味しいコーヒーが飲めるんですよね。

カフェ文化も根付いていて、これは私の主観体感ですが、東京よりもカフェやコーヒーチェーン店がいっぱいあるんじゃないかなぁと思います。

そして世界中に愛されているスターバックスコーヒーも、ソウルにはたくさんあって、日本にはないメニューや、店舗展開もされているのが楽しくて、渡韓した際は必ず寄るようにしています。

今回は、私が今まで行ったことのあるソウルのスターバックスをまとめてみようと思います。

よく読まれている記事:

▶︎ 【ソウル】日本未上陸!韓国アイドルも絶賛する美味しいタコ料理が食べられるお店

▶︎ ソウル(韓国)で食べた美味しい朝ごはん8選!!

▶︎ 2016年大ヒット韓流ドラマがU-NEXTで配信スタート!【太陽の末裔】

▶︎ 台湾 台北の朝食におすすめ!小籠包が朝から食べられるお店紹介!

スポンサーリンク

韓国のスターバックスコーヒー

レターサインがハングル文字で書かれたスターバックスコーヒー

IMG_3966

これは仁寺洞(インサドン)で撮ったもの。

看板(レターサイン)は普通、英語で表記されているのが一般的なところ、このお店はハングル表記で書かれています。

もう有名ですよね!

このお店の前では、誰もが足を止め写真を撮っていました!

今ではソウルに行くと何店舗か見かけるようになりましたよ!

ちなみに台湾へ行くと、漢字表記のスターバックスコーヒーを見かけたことがありますよ!

*スターバックスコーヒーを中国語表記すると”星巴克珈琲”と書きます。

  • アクセス:仁寺洞の有名な通りを歩いていると、すぐに発見できますよ!

店舗限定フードが充実したスターバックスコーヒー

IMG_3964

私が数年前に訪れたお店は、市庁(シチョン)近くのお店だったと思います。

通常の店舗では販売していない限定のフードが食べられるのだと、店員さんが教えてくれました。

ボードのイラストも手書き風。

見栄えもよくとっても綺麗で、美味しそうですよね!

IMG_3967

サラダも通常はプラスチックパックで提供されますが、このお店は陶器のお皿で出してくれます!

左のケーキは、レモン味のメレンゲタルト。

ソウルではスターバックスだけではなく、他の店舗でもケーキの大きさが、とっても大きい!!!

みんなでシェアして食べる文化があると聞くので、その大きさなんだと思いますが、誰かと一緒に食べれるくらいの大きさで出てきますよ!

スポンサーリンク

韓国のスターバックスは朝食メニューが豊富でおいしい!!

IMG_3833

日本でもスターバックスのフードは好きです♡

でもソウルのスターバックスのフードも、とっても充実していて好きなんです!

朝食メニューとして陳列されている数も多く、どれにしようか迷ってしまうほど。

写真は、モツァレラチーズとバジルのホットサンドイッチとブルーベリーベーグル。

ベーグルにはクリームチーズがカップでたっぷり付いてくるのも嬉しいです(たぶん有料です)

ホットの飲み物にストローさして飲む姿をよく見かけたので真似してみてます。笑

創業15周年記念で作ったスターバックスコーヒー

ソウル市内を走る地下鉄の7号線『高速ターミナル』駅にある、ファミリー・パーク店(Famille park store)。

2014年スターバックス・コリアが創業15周年を記念して創られた店舗です。

IMG_3962

中に入ると、ドーム型の屋根から光が差し込んでいて気持ちがよく、店内もとっても広いんですよ!

私はソウルに住んでいる友人に連れてきてもらいました。

場所柄、これから韓国郊外に列車やバスで向かう人から、サラリーマン、学生さんなど様々なお客さんでいっぱいでした。

このお店には、限定グッズもありました!

コンセプトがある店舗をあらかじめ調べておいて、旅先で見つけて行くのも楽しいですね!!

まとめ

韓国へ行ったらスターバックスコーヒーにも行ってみよう!

海外を旅していると、ふとした時に寂しさを感じることがあります。

そんな時、見慣れた『STARBACKS』と書かれたグリーンの看板を見るとちょっと安心したこと、私は何度もあります。

どこに行っても変わらない安心感と、地域性が感じられるのもスターバックスの素晴らしいところ。

ぜひ、韓国へ旅行の際はスターバックスコーヒーへも足を運んでみてください!