コーヒーを飲みながら読むブログ

興味があることを記事にしています。コーヒーでも飲みながら、気軽に読んでくださいね★

*

【最終回更新】ワカコ酒シーズン3で紹介されたお店一覧。ドラマ主題歌も紹介!

      2017/11/13

毎回、武田梨奈さん演じる村崎ワカコが、仕事帰りに「女ひとり酒」を堪能しに町歩きするグルメドラマ『ワカコ酒』。

原作は同名の人気グルメ漫画で人気になり、2015年にドラマがスタート。

そして2017年4月からはシーズン3の放送が始まりました!

美味しそうなお料理とお酒を、これまた美味しそうに食べるワカコの表情。

金曜の夜にぴったりのほっこりドラマとして、安心して見られるのも魅力のひとつ。

実はお隣の国、韓国でも「私に乾杯〜ヨジュの酒」という題名でドラマ化され、とっても人気があったそうです。

武田梨奈さんも、村崎ワカコ役で出演されているんですよ!

(「私に乾杯〜ヨジュの酒」は、U-NEXT【韓流】で配信中で観ることができます。)

今回は「ワカコ酒シーズン3」で登場するお店をまとめたいと思います。

こちらの記事もどうぞ:

▶︎ 美味しいハンバーガー店が日本上陸!王様のブランチで紹介されたお店2選!

▶︎ 孤独のグルメ シーズン6で紹介されたお店一覧!

ドラマ「ワカコ酒season3」お店のまとめ

ワカコ酒シーズン3の基本情報

ワカコ酒の馴染みのお店は?

ワカコが暮らす街にある馴染みの居酒屋「逢楽(あらく)」

顔なじみの板前さんのいるお店で飲むのは、ちょっと疲れたときや悩んでいる時、キープしてある焼酎をゆっくり味わいたい時などのシーンで登場します。

実はこの「逢楽」という店名では実在しておらず、「魚貞」という名前で営業されています。

ワカコ酒のコミックやドラマファンの間では有名な居酒屋さんで、新鮮な魚介類はもちろん、ホッとする居酒屋メニューも美味しいと評判なようです!

ワカコ酒シーズン3 第1夜「春の夜にホタテバター」のお店

*写真はイメージです

ワカコの勤める会社にも新入社員が入社し、教育係を任されたワカコ。

先輩社員として頑張るワカコが帰宅途中で選んだお店は、青森居酒屋「えびや」さん。

青森産直の新鮮な魚介類や、青森さんの日本酒が堪能できるお店のようです。

ワカコが食べていた「ホタテバター」、とっても美味しそうでした!

ワカコ酒シーズン3 第2夜「ご近所の町中華で晩餐」

*写真はイメージです

どのお店も定休日だったワカコが見つけたお店は、田端にある中華料理 新三陽でした!

昔ながらの街にある中華料理店って雰囲気なんだか懐かしかったです。

ワカコが食べていた青椒肉絲やエビチリも美味しそうでしたが、こういうお店のチャーハンと餃子も外せませんよね!

  • 所在地(地図):東京都北区田端2丁目1−18
  • アクセス:JR「田端駅」「西日暮里駅」から徒歩10分
  • 営業時間:11:30~15:00、17:00~22:00
  • 定休日:水曜日
  • HP:食べログ「中華料理 新三陽」

ワカコ酒シーズン3 第3夜「蕎麦屋で女ひとり酒」

*写真はイメージです

ワカコ酒3の第3話では、2つのお店が紹介されました。

ひとつめは、神楽坂にある鉄板焼き てっぱんや

しっかりと冷えたビールに、目の前で焼いてくれる厚切りベーコン、最高でしたね!

バケットにベーコンをのせて、アボカドディップをつけて食べる方法、しっかり真似してみました。笑

  • 所在地(地図):新宿区神楽坂5−30
  • 営業時間:【平日】17:00〜24:00(ラストオーダー22:45)【土・日・祝】16:30〜23:30(ラストオーダー22:30)

ふたつめのお店は、神谷町にある蕎麦屋 巴町砂場です。

読書(特にワカコが読んでいた時代小説!)を読みながら、日本酒とお蕎麦を食べるって、なかなか男前だけど、私もやってみたい!

ワカコが注文していたのは、冷の菊正宗、天ぷら一人前、そして最後にせいろそばでした。

ちなみにワカコが読んでいた本は、上田秀人著の『禁裏付雅帳 一政争』です!

  • 所在地(地図):港区虎ノ門3−11−13
  • アクセス:地下鉄日比谷線「神谷町」駅から徒歩5分
  • 営業時間:11:00〜14:30、17:00〜20:00
  • 定休日:土・日・祝

ワカコ酒シーズン3 第4夜「大衆酒場で串カツ」

*写真はイメージです

ワカコ酒3の第4話では、2つのお店が紹介されました。

ワカコが金欠ながら立ち寄ったお店は、もつ焼き でん 中目黒店です。

シャーベット状に凍らせた焼酎に注ぐチューハイと、お店自慢のマカロニサラダがとっても美味しそうでした!

このお店は、中目黒店以外に水道橋と西小山にもお店があります!

2軒目は、リーズナブルに串カツが食べられる吉祥寺のお店で串かつ ジャンジャンです。

自分で食べたい食材を、注文表に書いてお願いするスタイル。

衣には山芋が使われ、外はサクッ!中はフワッフワの食感が美味しそうでした!

お店名物の豚ガリ(生姜を豚肉で巻いたモノ)、食べてみたい!

ワカコ酒シーズン3 第5夜「お疲れの時は白レバー」

*写真はイメージです

職場のみんなが、続々と体調を崩すって時、ありますよねー。

そんな中、元気なワカコの体調管理方法は、美味しいお酒とそれに合う肴だとか。

ワカコ酒3第5話で紹介されたお店は2店舗あり。

めずらしい白レバー焼きと地元のクラフトビールを堪能したお店は、焼き鳥小屋 どろまみれ

一人でも入りやすい雰囲気とカウンター席が素敵なお店でした!

  • 所在地(地図):東京都世田谷区北沢5-34-11
  • アクセス:京王線・京王新線「笹塚」駅から徒歩5分
  • 営業時間:17:30〜25:00(金曜日は〜27時、日曜日は〜23時まで、ラストオーダーは閉店の1時間前)
  • 定休日:月曜日
  • HP:http://www.doromamire.com

馬刺しと芋焼酎を堪能したお店は、恵比寿にある馬肉屋 たけし

熊本から直輸入で、新鮮な馬肉料理が食べられるそう。

ワカコの並びに座っていた鍋料理(焼き物?)、ちょっと気になりました。笑

  • 所在地(地図): 東京都渋谷区恵比寿1-25-11
  • アクセス:「恵比寿」駅から徒歩8分
  • 営業時間:18:00〜25:00(金〜日曜日は〜26時まで、ラストオーダーは閉店の30分前
  • 定休日:不定休

ワカコ酒シーズン3 第6夜「それぞれの味と酒」

*写真はイメージです

第6話でワカコが、イカの塩辛、くじらの唐揚げ、板わさと共に、ビールや冷酒を飲んでいたのは、行きつけの居酒屋「逢楽(あらく)」。

ワカコの上司岡田さんと同僚(野間口徹さん!)が飲んていた居酒屋は、新宿区にある宵のま

ひとり酒するのには、ぴったりな雰囲気のお店でした!

ワカコ酒シーズン3 第7夜「金沢で日本酒三昧」

*写真はイメージです

金沢近江町市場

金沢に着いたワカコが、真っ先に行った場所が、近江町市場。

新鮮な魚介や野菜の販売はもちろん、レストランや喫茶店もあって、金沢へ行ったら誰もが足を運ぶ場所。

ワカコみたいに立ち飲みできるお店もありますよ。

ひがしやま酒楽

酒販店。

たくさんの種類の地酒が販売されていて、試飲することもできます!

素敵な雰囲気の店内で、ゆっくりと好きなお酒を選んでみるのもいいですね!

  • 所在地(地図):石川県金沢市東山1-25-5
  • アクセス:金沢駅からタクシーで14分(徒歩で28分ほど)
  • 営業時間:9:00〜17:00

おでん よし坊

金沢おでんが味わえる、地元の名店。

餅巾着の中はよもぎ餅が使われていたり、金沢ならではの具材は、絶対食べたいですね!

このおでんを食べに金沢に行きたい!!

  • 所在地(地図):石川県金沢市香林坊2-4-21
  • アクセス:金沢駅からタクシーで10分(徒歩25分ほど)
  • 営業時間:17:30〜23:30
  • 定休日:日・祝日

居酒屋 空海

浅野川近くにある居酒屋さんで、金沢の郷土料理が食べられます。

ワカコが注文していた、鴨の治部煮、美味しそうでした!

ワカコ酒シーズン3 第8夜「バーでトリッパの煮込み」

Pexels / Pixabay

*写真はイメージです

ワカコが勇気を出して入ったバーは、新宿駅近くにあるバー・アーガイル(Bar ARGYLL)

トリッパーも美味しそうでしたが、その他にもおつまみになるメニューも豊富。

生姜のパンチが効いたモスコミュールも飲んでみたいです!

  • 所在地:新宿区西新宿1−4−17
  • アクセス:「新宿駅」から徒歩7分
  • 営業時間:16:30〜26:30(土日は15時から)

別の日、ワカコが仕事帰りに寄って手羽餃子と地ビールを注文したお店は、鶏餃子専門店の赤坂 よ志多

ワカコのように、私も行ったことがない新しいお店、開拓しようかな♡

ワカコ酒シーズン3 第9夜「角打ちで梅水晶」

ワカコが同僚に頼まれて訪れた酒屋さんは、門前仲町にある折原商店さん。

角打ちとは、酒屋さんの一角で呑むことができることをさすそうです。

セルフサービスで、好きなお酒を選んで注文。

梅水晶を始め、他にもおつまみなども揃っているので、いっぱい軽く飲みたい時も、いろんな日本酒を楽しみたい時もぴったりですね!

ワカコが目玉焼きを注文していた食堂は、方南町にあるやしろ食堂さん。

気軽に入れる食堂で一杯呑むなんで、ワカコは本当に上級者ですね!

  • 所在地(地図):杉並区方南2−12−29
  • アクセス:地下鉄丸ノ内線「方南町駅」から徒歩2分
  • 営業時間:10:30〜22:00
  • 定休日:日曜日

ワカコ酒シーズン3 第10夜「クセになるジンギスカン」

今回ワカコが訪れたジンギスカンが食べられるお店は、ゆきだるま中野部屋(はなれ)さん

2017年5月にオープンしたばかりのお店でした。

厚切りのラム肉、美味しそうだったなー!

お肉の旨味が染みついたお野菜もまた、美味しいですよね。

今回ワカコが訪れたお店の徒歩圏内にはゆきだるま 中野部屋本店もあります!

スポンサーリンク

ワカコ酒シーズン3 第11夜「鯛めしと宇和島珍味で乾杯」

*写真はイメージです

野中かまぼこ店

宇和島名物「じゃこ天」の作りたてが食べられるお店。

道の駅 みなとオアシスうわじま きさいや広場

きさいや広場では、宇和島名物の魚介や柑橘類が買うことができます。

割烹田中

宇和島の郷土料理が食べられるお店。

ワカコが食べていたアコヤガイ、美味しそうでした!

ランチには日替わり定食もいただけるようですよ。

やまこうどん

早朝しか開いていない地元の人に大人気のうどん屋さん。

  • 所在地(地図):愛媛県宇和島市錦町1-7
  • アクセス:JR線「宇和島駅」から徒歩5分
  • 営業時間:5:00〜9:00
  • 定休日:日曜日

美味工房みちよ

タチウオを竹筒に巻きつけて製ダレをつけながら焼く「太刀巻」が美味しい売店。

場所は宇和島街道にあり、駅からはちょっぴり離れています。

ほづみ亭

宇和島の郷土料理がいつでも味わえるお店。

スポンサーリンク

ワカコ酒シーズン3 最終回「特別な旨さ、和牛たたき」

*写真はイメージです

ワカコが春っぽい食べ物の食べ納めをしようと探していて見つけたお店は、『SABAR』東京恵比寿店

サバが大好きだったオーナーが開いた念願のさば料理専門店は、今では全国11店舗、そしてシンガポールにも進出致しました!

一度行って食べてみたいお店だったので、今回お店の様子やメニューがわかってなおのこと行きたくなりました!

ワカコの注文したシメサバの炙り、めちゃくちゃ美味しそうでした。